代表取締役 久米 收(くめ おさむ)

久米

略歴

1976年生まれ。織田信長ゆかりの地、愛知県清須市出身。

ウェブマーケティング歴21年。ブランディングコンサルタント、ローカルメディア編集者として活動中。

一橋大学商学部に合格したものの、当時広がりはじめたインターネットに日夜没頭し授業はそっちのけ。卒業までに10年を要する。

満員電車が苦手という理由で大手企業への就職をあきらめ、新百合ヶ丘の本屋で立ち読みしたアルバイト情報誌に載っていたウェブ制作会社にアルバイトとして入社。

アルバイトとしての働きぶりはふつうだったが、会社オーナーに組織づくりの能力が買われ半年後に社長を任される。

以降、経営者として多種多様なウェブビジネス立ち上げをおこなう。

その後はウェブビジネス立ち上げの経験から、複数のITベンチャー企業を対象とした経営コンサルタントとして活動。平均220%の業績向上を果たす。

2011年から事業エリアを居住地・立川へと変更。立川市の飲食店や個人店舗を対象としたウェブ関連のコンサルティングを行い、平均160%の業績向上を果たす。

同じく2011年に独自で立ち上げた地域情報サイト『いいね!立川』は、立川周辺地域の情報サイトでSNSフォロワー数、PV数が地域最大級となる。

2020年、事業領域を「ウェブにおける情報発信のサポート」から「ブランディング支援」へと変更し、今に至る。

住まいは立川
通勤は自転車
趣味はワイン

「伝えること」への想い

僕は小さい頃から面と向かって人に自分の考えを伝えるのがほんとに苦手で、コミュ障に近いレベル。伝えたいことが伝えられずにもがき苦しんできました。

そんな僕が変わるきっかけになったのがインターネットとの出会いです。
じっくり考えた文章をネット上に置いておけば自分の考えを伝えられるのです。

この方法なら伝えられる!伝える喜びを知った僕は貪るように効果的な伝え方の勉強をしました。それから20年経った今も、伝わり行動したくなるコンテンツ作りを研究し続けています。

かつての僕と同じように、伝えたいことが伝えられず悩む方の力になりたい。そう考えまして、情報発信やブランディング支援のサービスを行っています。